肝斑飲み薬L-システイン効果

Lシステイン肝斑効果

「Lシステイン」という成分の名前はあまり馴染みがないですが、
ハイチオールCというLシステインを配合したお薬は聞いたことがあると思います。

 

 

このLシステインという成分は、アミノ酸の一種なのですが「トラネキサム酸」に続く肝斑効果に有効な治療薬です。

 

 

Lシステインは、皮膚や爪、髪の毛など人の体に多く存在しているのですが、
食事から十分な量の摂取が難しく不足しがちなんです。

 

「Lシステイン」は、「トラネキサム酸」と同じようにシミを抑制してくれたり肌を綺麗にする効果があります。
そして嬉しい事にホルモンバランスも調整してくれるというのですので、女性にとってはとても嬉しいお薬ですね。

 

また「トラネキサム酸」とは違い肌の新陳代謝を良くしてくれる働きがあって肌のターンオーバーを早めたり、内内でコラーゲンを生成してくれるので肌にハリやツヤを与えたり、角質を柔らかくしてニキビを防いでくれる役割まであるんです。

 

「Lシステイン」は、肌に出来たシミや肝斑効果だけでなく肌本来の綺麗を提供してくれる手助けをするお薬なのです。